ペット火葬業者の骨壺サービス

ペット火葬業者の中には、亡くなったペットとの思い出をいつまでも残して欲しいということで、さまざまなサービスをおこなっているところがあります。例えばペット専用の骨壷なども、今ではさまざまな種類のものが販売されています。骨壷一つとっても飼い主にとってはかわいいペットのため、なるべく良いものを選びたいということなのでしょうか。

ペット火葬で使われる骨壷でありますが、本来は火葬料金にそのまま含まれていることが多く、別途料金が発生することはないのです。しかしかわいいペットの最後として、ふさわしい寝床を与えたいとの思いから、高価な骨壷を注文する人が多いようです。例えば、すごいところでいうと九谷焼の骨壷などがあるようです。いくらかわいいペットといえども、少々やりすぎの感は否めません。

ペット火葬で、他に特別な試みをおこなっているところでいえば、海洋散骨などをおこなっているところもあります。海の生物を散骨するのなら分かるのですが、犬や猫などのペットを海洋散骨する理由が、少々分からないのです。

ペットブームの影で捨てられて、廃棄されてしまうペットがいる中、一般人が見るとやりすぎなのではないかと思うくらい、ペットに愛情を注ぐ人もいます。人間の子供もそうですが、ペットも飼い主は選べないのです。全ての人が、責任をもってペットを最後まで面倒を見ることが大切です。

この記事へのトラックバック
ちょっと一息しませんか?
powerd by 楽市360
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。