ペット火葬車による火葬

ペット火葬車は文字通り火葬を車内でおこないます。そのためダイオキシンの発生などのさまざまな懸念があります。特に自宅でするため、近所に匂いが伝わってしまわないかという心配や火葬をする場所を確保出来ないなどの心配が生じてきます。

ペット火葬車は、無煙無臭でダイオキシンを発生させないペット火葬炉を使用しているため、匂いやダイオキシン発生などで周囲の方に迷惑をかけることはありません。また近所の方に配慮し、会社名など看板等は一切入れていないため住宅街でも目立つことはありません。やはりイメージ的に近所で火葬していることが分かると良くないという配慮があるのでしょう。

ペット火葬車は希望により、周囲の環境に十分配慮した場所へ移動し、個別でペット火葬をすることも出来ます。また依頼主の指定する場所で火葬が可能であり、例えば自宅の駐車場や、いつもペットと歩いていた散歩コース、ペットとの思い出が詰まった場所など、様々な要望に応えてくれます。

ペット火葬車は他にも365日24時間対応しており、早朝でしょうが、深夜だろうがペットの火葬をすることが出来ます。また死んだペットとゆっくりと過ごしたい場合は、安置方法についてもアドバイスをしてくれるところもあります。最愛のペットの最期を見送るのには、最適な方法かもしれません。
タグ:ペット 火葬

この記事へのトラックバック
ちょっと一息しませんか?
powerd by 楽市360
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。