ペット火葬車軽自動車タイプ

ペット火葬のひとつの形としてペット火葬車というものがあります。ペット火葬車とは多くのペット火葬業者が導入していますが、365日、24時間対応をうたっているものが多いですね。大切なペットと過ごした思い出の詰まっている自宅で、家族だけで弔えるということで大変需要が高まっています。

ペット火葬車にはいくつか種類があります。軽自動車タイプのペット火葬車では小動物から15キロまでの中型犬を中心に、ペットの火葬を行っています。住宅街などの狭い道路、限られた駐車スペースなどの場所でペット火葬を行う場合に対応しています。

※ペット火葬の種別:ハムスター・鳥・リス・フェレット・モルモット・プレーリードック・カメ・イグアナ・チワワ・ポメラニアン・猫・ウサギ・マルチーズ・ミニチュアダックス・ミニチュアシュナウザー・柴犬

ペット火葬車は自宅で火葬をするため、ダイオキシンなどの有害物質などはきちんと対応できる体制が整えられています。そのため近所に気兼ねなく、安心して利用することが出来ます。料金は火葬するペットの大きさによって細かく設定されているところが多いです。また出張範囲も広範囲にわたり、業者によっては無料出張区域を設けているケースもあるので、一度近くのペット火葬業者を調べてみましょうす。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46901304
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ちょっと一息しませんか?
powerd by 楽市360
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。